2008年07月の記事一覧  

2008年07月15日

150年祭の夏

150年祭事務局です。
みなさん、暑いですね。先週末から彦根でも、30℃を超える日が続いています。
間もなく梅雨が明け、夏本番です。ついつい、夕方になるとビールが恋しくなるのですが、そんな中でも「ひこにゃん」スタッフや特別展のスタッフが一生懸命頑張ってくれています。どうしても、キャンペーンばかりが目立ってしまうのですが、彼らスタッフが「ひこにゃん」や事務局を支えてくれているのです。決して前に出ず、陰でサポートしてくれるスタッフに、本当に感謝です。m(_ _)m

さてさて、暑い夏を迎えている150年祭ですが、開幕から開催している天秤櫓での特別展の一部を展示替えします。名残惜しいのですが、400年祭パネル展に替えて、新しく「黒船が伝えた西洋文明」を開催します(ひこにゃん展は、そのままです)。
この特別展は、写真機や望遠鏡、伝信機(電信機)など、黒船により伝わった西洋の文明を模型やパネルで紹介するほか、150年たった日本の科学技術の象徴として、二足歩行人型ロボットの展示(デモンストレーション有り)、また、びわ湖周遊のジオラマでの鉄道模型の走行など、夏休みに向け、家族で楽しめる内容です。

その他にも、この夏、150年祭では、いろんな事を計画中です。
(もちろん(=・ω・=))も絡んでいます。)
中には、なかなか、時間等詳細が決まらないもの、主催者が別で、詳細をお知らせしにくいこともありますが、できるだけ頑張ってお知らせしていきます。
「ひこにゃん」ファンのみなさん、お楽しみにしていてください。

今週は、16日(水)、17日(木)に、名古屋の栄(中日ビル1F)に「ひこにゃん」が遠征します。今回は、ほかのミッションもあり、ツーショット等のイベント的なものではありませんが、「ひこにゃん」自らパンフレットを配る予定です。名古屋近郊のみなさん、「ひこにゃん」に会いにきてくださいね。

P.S 15日放送のクローズアップ現代(NHK総合テレビ)では「“ゆるキャラ”が時代を制す」というタイトルで「ひこにゃん」が紹介されます。(これを見られる頃は、“紹介されました”かな?)
ロケがあったのは、6月27日(金)、28(土)の2日間、彦根城での登場シーンや「ひこにゃん」の特別住民票、四番町スクエアのグッズコーナーなど、「ひこにゃん」の人気を探るみたいな感じの密着取材でした。突然のインタビューにも関わらず、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございした。

2008年07月24日

ひこにゃん名古屋遠征記

150年祭事務局です。
夏休みに入り、彦根は、ますます暑い日が続いています。みなさん、今年の夏は本当に暑いですね。
さて、今回は、7月16日(水)、17日(木)の名古屋遠征の様子をお伝えします。
(アップが遅くなってすみません。m(_ _)m)

今回の「ひこにゃん」のお仕事は、中日ビルでの登場とあわせて、名古屋・岐阜地域のマスコミ各社を訪問し、彦根の夏のイベントや「井伊直弼と開国150年祭」のPRを行うことでした。

朝一番、名古屋に到着するとすぐ、マスコミ各社を訪問です。

続きを読む "ひこにゃん名古屋遠征記" »

このページのトップへ