HOME > イベント情報 > 市民創造事業(平成21年度) > 開国ライブ2009「開国のこころ、即興のこころ」

開国ライブ2009「開国のこころ、即興のこころ」

平成21年12月13日
夏川記念館
開国ライブ実行委員会
日英外交関係樹立150周年公式イベントとして、開国150年祭の開催されている彦根で「開国ライブ2009」を開催します。

開国によってもたらされた音楽は様々な変化を遂げてきました。
開国150年祭にあたって、井伊直弼の業績を過去にさかのぼって学ぶだけでなく、未来に向かって開かれた私たちが自由なこころで音楽の新しい姿に触れる機会を作ります。

今年の3月にロンドンで「JAPAN-UK150日英外交樹立150周年公式イベント」として開催されたライブ企画を英国側主催者と開国ライブ実行委員会が連携を取り合い、井伊直弼と開国150年祭の行われている彦根で再現しようという国際コラボレーションの試みです。
国内外で活躍する第一線の音楽家による即興ライブをお楽しみください。

スミス記念堂シリーズライヴ 「スミスで会いましょう Vol.2」

2010年の最初を飾るのは河端一ギタードローン。

日時
平成22年1月24日(日)14:30開場 15:00開演
場所
滋賀県彦根市 スミス記念堂
料金
2000円(限定30名)

海外で人気を博すAcidMothersTempleのギタリストでもある河端一。
そのギターソロを長尺で聴く機会は稀なこと。
十分に堪能していただけることと思います。

スミス×河端企画は今後ゲストを交えながら一年を通して行われる予定です。 次回は3/6(土)、ご期待ください。

ご予約・お問い合わせは、
bo-cyan@hotmail.co.jpへどうぞ。
お名前・枚数・ご連絡先をお知らせください。

開国ライブ2009「開国のこころ、即興のこころ」

日時
平成21年12月13日(日)14:00開場 15:00開演
場所
近江高校夏川記念館教育ホール(0749-26-3739)
出演
坂田明(sax, cla)、ユミ・ハラ・コークウェル(pf, vo)、吉田達也 (ds)、大友良英
料金
前売3,500円 / 当日4,000円

ドリンクブース
バーシスル(ギネスビール・開国カクテル等を販売)

イベントレポート

開国ライブ、無事盛況のうちに終了いたしました。
お越しいただいた皆さま、このライブを応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

次回2010年1月24日にスミス記念堂でのギターソロライブを計画しております。
開国ライブをきっかけに即興演奏に興味をもたれた方、お時間が許せば、ぜひスミスにもお越しください。

それでは12/13のご報告を。

滋賀県内はもちろん、岐阜、愛知、福井、石川、京都、大阪などから120名の方にご来場いただきました。

井伊の陣幕や赤備えの甲冑に飾られた会場は満員、来聴者は、コアな音楽ファンだけでなく、こういった音楽に初めて接する方も多いことから、二部制にしてしまうと休憩時に帰ってしまわれるのではと、出演者共々危惧しておりました。そんな心配も杞憂に終わり、皆さま、最後まで集中が途切れることなく聴いて下さったこと、一同感謝感激いたしました。

会場でご協力いただいたアンケートの中には、

  • 初めて即興演奏に触れてその迫力に感動しました
  • 坂田さんの歌う「死んだ男の残したものは」に涙ぐんでしまいました
  • これからもこのような企画をしてください

と云う励ましのご意見、また、会場設備や音響に関する厳しいご意見などもいただき、実行委員会一同、真摯に受け止めております。

アーティスト選定が前衛的過ぎるのではとのご意見もありました。
もっと万人に楽しんでいただける企画であるべきと思われた方もいらっしゃったと思います。私たちは、出演者の皆さんが音楽の最前線を切り開くフロンティアであるからこそ、開国を決断した井伊直弼公に通ずるものがあるのではないかと思い、このメンバーを選び、このライブを「開国のこころ、即興のこころ」と名づけたのです。

目の当たりにする純粋な音の力、そのリアルを少しでも感じていただけたならうれしく思います。
これからも彦根という町で、即興の種を撒いていけたら、こんな音楽を目指す人たちが増えたらと思っています。

まだ、花は蕾も結んでおりませんが、

 「さきがけし 心の花の一房は 散りてものちに にほいぬるべし」

井伊直弼公のこの和歌を御礼の言葉に添えたいと思います。
ご来場ありがとうございました。

即興演奏saimosax@スミス記念堂 山内桂サックスライブ~salmo二本立て~



第1部

日時 平成21年11月15日(日)15:00開演(14:30開場)
場所 スミス記念堂(彦根市本町3丁目)
料金 2,000円(30人限定)

第2部

日時 平成21年11月15日(日)18:30開演(18:00開場)
場所 カフェ朴(彦根市尾末町1-59)
料金 1,500円+要1ドリンク

イベントレポート

第1部は15:00からスミス記念堂(本町)で山内桂さんの即興演奏でした。やっぱり、思っていたとおりスミス記念堂は、音楽演奏が似合います。

第2部は18:30から カフェ朴(尾末町)で、山内桂さんにスペシャルゲストのかえるさんこと滋賀県立大学 細間宏道氏も加わっての演奏でした。



プレス発表を行いました

12月13日の「開国ライブ 2009」に一人でも多くの方にご参加していただけるならと、緊張の面持ちでプレス発表に挑みました。
大きな興行社でなく、市民団体ですが、音楽家の「決して高額なチケットでなく、リーズナブルに、一人でも多く私たちの音楽を聴いてもらえる小さな演奏会」の声を実現したいとの思いでがんばってみました。 是非、ご参加くださいね。

チケットのお求めについて

メールにて、お名前・ご住所・電話番号・枚数をお知らせのうえ、チケット代金+送料(簡易書留380円)を下記の口座に振り込んでいただき、確認後、発送させていただきます。
彦根観光地図を同封いたします。

振込先

滋賀銀行 彦根東出張所
店番427
口座番号 普通預金 237403

お問い合わせ

開国ライブ実行委員会
hikonekaikokulive@gmail.com
このページのトップへ